不妊治療の保険がついに解禁されました!保険に入る前と後でどう変わるかをまとめましたので不妊治療の保険について知りたい方は一度ご覧ください!

不妊治療の保険がついに解禁!!今までとどう変わるか詳細をまとめました!

【妊活】お参りして子供を授かる!山梨県の子宝ご利益神社・寺院まとめ【山梨編】

2016年07月09日 22時55分

各地には子宝に関連した神社も多く、実は普段知っている神社が子宝ご利益の神社だったと
知らない方も多いでしょう。

特に山梨県は、富士山がありますので、パワースポットめぐりとしても最適ではないでしょうか。
パートナーの方とのお散歩やドライブで、気に入ったところにお参りすることでちょっとした気分転換にもなりますよ。

山梨県の子宝ご利益の神社・寺院まとめ

 

【山梨県】

甲斐國一宮 浅間神社

御祭神は木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)です。
境内には珍しい「夫婦梅」という二つの花が寄り添って一つの実を結ぶというご神木があり、ご祈祷してその梅の実を食べると子供が授かると言われており、遠方から数多くの夫婦が訪れるそうです。
毎年陰暦4月の第二亥の日には子授け祈願祭がおこなわれています。
また拝殿正面、手水舎の近くには「子持ち石」があります。
住所:〒405-0056 山梨県笛吹市一宮町一ノ宮1684
電話番号:0553-47-0900
ホームページ:http://asamajinja.jp/index.html
最寄り駅:山梨市駅よりタクシーにて約10分
     甲府駅よりバスにて(一宮経由勝沼行)約40分
車利用の場合:勝沼インターより5分、「石」信号右折。
       甲府方面より「一宮浅間神社入口」左折。
駐車場:あり

 


山中諏訪神社

ご祭神は建御名方命(たけみなかたのみこと)、豊玉姫命(とよたまのひめのみこと)です。豊玉姫命は「縁結び・子授け・安産・子育て」にご利益があるとされています。
毎年9月4日・5日・6日に開催される例大祭「山中明神安産祭り」は、関東屈指の子授け・安産のご利益があると云われており、全国から妊娠された方や新婚の女性が集まるお祭りとして有名です。
このお祭りは、通常の参拝でも子宝のご利益はあるのですが、なかでもお祭り中に夜祭の御輿(みこし)をかついだ氏子の女性には、安産や子宝が約束されると云われており、「もうもう、そろそろ」という掛け声とともに3日間神輿担ぎが行われるため、とても熱気あふれるお祭りになっているようです。
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中13
電話番号:0555-62-3952 
ホームページ:http://www.suwajinja.com/
最寄り駅:(1)富士急行線 富士山駅からバスで35分、徒歩10分
     (2)御殿場駅からバスで50分、徒歩10分
車利用の場合:
山中湖ICから5分
*カーナビシステムが訳3キロの誤差がある場合もありますので、インターネットの地図等で位置確認をするのが良いです。
駐車場:湖畔無料駐車場が利用できます。


 


夫婦木神社

樹齢千年のとちの木の御霊木が、子宝の御霊木として有名な神社です。
ごの御神木は、外側の入り口は女性の象徴を示し、内部は男性の省庁が垂れ下がっている形になっています。
このご神木にカップルや男女が参拝して祈れば必ず結ばれ、小高のほしい夫婦がそろって祈願すれば必ず授かると云われています。
住所: 山梨県甲府市御岳町2041
電話番号:055-287-2020
ホームページ:http://homepage2.nifty.com/meotogi/
最寄り駅:JR中央本線 甲府駅南口からバス60分・夫婦木神社下車、徒歩1分
利用料金:大人 記念品付300円
車利用の場合:国道7号

駐車場:大型5台 小型20台


 

夫婦木姫ノ宮

御祭神は神功皇后命(じんぐうこうごうのみこと)、市寸嶋比売命(いちきしましめのみこと)、天宇受売命(あまのうずめのみこと)で、神功皇后命は女人にあらゆる功徳を授ける神といわれており、安産・子育ての守護神でもあります。
夫婦木神社とは下社の関係にあり、こちらにも樹齢800年余りのヒノキのご神木があります。
このご神木には、男女が参拝して祈れば結ばれ、子宝のほしい夫婦がそろって祈願すれば授かり、さらには家族、夫婦の和合、出世、財宝繁栄が図られると云われています。

夫婦木神社・夫婦木姫ノ宮、どちらもご神木に迫力がありますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。
住所:山梨県甲府市猪狩町300
電話番号:055-287-2222
ホームページ:http://homepage2.nifty.com/meotogi/
最寄り駅:最寄りの駅:JR中央線 甲府駅からバスで45分 昇仙峡滝上バス停より当神社まで徒歩5分(冬季12月~3月までは便数が少ないのでお気を付け下さい)
車利用の場合:
駐車場:大型バス15台 小型50台
営業日:不定休でお休みされるため、前もってのご連絡がおすすめです。


 

金剛地金山神社

御祭神は金山猿田彦命という鍛冶の神様です。
なぜ鍛冶の神社が子宝に良いとされているの?と疑問に思うかもしれませんが、、鍛冶を行う鍛冶職人二人の息の合ったやりとりなどが「夫婦」と重なり、その結果「子宝」→そして「子孫繁栄」となったと云われています。
毎年1月28日は「子授けの祭り」という祭典が行われます。
この金剛地金山神社祭典では、子孫繁栄を願い、米の粉を練り男女の性器を形作って、茹でた餡子をつけ、神前に供えます。
事前に予約すれば氏子以外の人も供物を得ることができますので、祭典当日は遠くから訪れる人もいます。
子授けの祭り、子宝のパワースポットとして多くの人々に知られています。
住所:山梨県山梨県甲斐市宇津谷5118
電話番号:0551-20-3654(1月28日の金剛地金山神社祭典の予約はこちらから)
ホームページ:無し
最寄り駅:JR中央本線 塩崎駅
駐車場:無し

 


大嶽山那賀都神社

御祭神は、大雷神(おおいかづちのかみ)、大山祇神(おおやまつみのかみ)、高神(たかおかみのかみ)。
大山祇神は、子宝でも有名な木花開耶姫(このはなさくやひめ)の父神なのです。
4月17・18日に春の例祭があります。
特に子宝のご利益を謳っているわけではないのですが、不妊に悩む夫婦が多く訪れるといわれている神社です。
不妊サイトの掲示板がきっかけで、ネット上の口コミで多くの方に広がっているそうです。
場所は山の中にあるため、車で行くことをお勧めします(駐車場もあります)
ただし、神社までは急勾配の山道を約30分登らなければならないため、体調が悪いときは控えましょう。
パワースポットとしても知られており、緑が豊かで、石段を登るだけでよい気分になれること間違いなしですよ。
住所:山梨県山梨市三富上釜口617
電話番号:0553-39-2825
ホームページ:http://www.sanwaj.co.jp/daitakesan.htm
最寄り駅:JR中央本線「塩山駅」よりバスで西沢渓谷方面に乗り天科下車、大嶽山入口まで徒歩約30分。
車利用の場合:

駐車場:あり


 

定林寺 ニ子塚

源氏に敗れた平家の姫は、追われて逃げる途中この地で亡くなりましたが、そのお腹の中には双子の赤ちゃんがいました。
その後、亡霊となってこの地にとどまり、村人達に恐れられていましたが、日蓮聖人がこの霊を成仏させました。
その夜日蓮聖人の枕もとに姫が現れ、無事成仏安産できたお礼を述べ、未来永劫この地にとどまって女人の守護神になると誓いました。
のち、姫の霊は二子鬼子母神となり、安産・子授け・女人守護の神となったそうです。
境内のさわらの木(子授け霊木)の木の中に入っている「子授け石」を持ち帰り、身につけていると
子宝に恵まれるといわれています。無事出産したら石をお返しします。
また濃さ図形値はいつでも自由に無料で持ち帰ることができますが、夫婦二人でお参りされるのが理想とされています。
住所:山梨県笛吹市八代町南747
電話番号:055-265-3705
ホームページ:http://www.jorinji.org/index.html
最寄り駅:JR中央本線・石和温泉駅よりタクシーで約10分
車利用の場合:中央自動車道・一宮御坂ICより約10分



 

子授け地蔵

子供のいない夫婦が峠付近で子供の泣く声が聞こえたのでそこへ行くと、子供の様な石地蔵らしきものがあり、不思議に思い石地蔵を人目につかぬようこっそりと持ち帰り、何日もお水や果物をささげ、朝な夕なにお参りをしていました。すると、不思議なことにその夫婦に子供が授かり、お礼に石地蔵を一体添えてお返ししたのが、子授け地蔵様のいわれとなり、口伝えに広がったものとされています。
この伝説から、お地蔵様を誰にも見られないように1体持ち帰り、授かったら2体にしてお返しすることから、現在も新しいお地蔵様が数多く見られ、最近でも恩恵にあずかったのご夫婦が多いようです。
住所:山梨県東山梨郡牧丘町北原字焼山 *クリスタルラインという山道沿いにあります。
TEL:0553-22-1111(山梨市 代表)
ホームページ:http://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/sight/attract/history/others/kosaduke.html(山梨市HP)
駐車場:あり


 

方外院 子授け観音

平安時代末から鎌倉時代の作と言われている如意輪観音様は、古来より「子授け観音さま」の名て知られており、子宝に恵まれない夫婦が数多く参拝に訪れています。
子育て観音様は毎年3月18日の一日のみ開帳され、姿を見ることができます。もし子授け観音様に祈願をしたい場合は、事前に連絡が必要なので注意してくださいね。
住所:山梨県南巨摩郡身延町瀬戸135
電話番号:0556-38-0040
ホームページ:http://hougaiin.com/
最寄り駅:身延線 久那土駅からバス古関行きに乗り、「瀬戸観音」で下車 徒歩2分 *バスの本数が少ないため車がおすすめです。
車でのルート:① 甲府方面から笛吹ラインを下り「富士川大橋」の信号を左折し、次の信号を右折したら、そのまま道なりに進みます。照坂トンネルを越えた先に方外院があります。(「富士川大橋」の信号から約25分かかります。)
また、52号線を利用する場合は、52号線をずっと南下し、「峡南橋西詰」の信号を左折、峡南橋を渡り、「峡南橋東詰」の信号を右折します。あとは道なりです。(峡南橋から約15分かかります。)
*カーナビによっては、照坂トンネルを出たら左折を指示するものもあるようですが、左折せず、直進してください。
② 河口湖方面から
139号線を西に進みます。精進湖を過ぎ、「本栖」の信号を右折します。曲がりくねった峠道を下りきると、トンネルの手前に「方外院」の看板が立っているので、そこを右折します。その先のT字路の交差点を右折すれば、すぐに方外院に到着します。
③ 富士宮方面から
富士宮道路をずっと北上して山梨県に入ります。「本栖」の信号を左折したら、その後の道は②と同じです。
*駐車場は、お寺の前の橋を渡り門をくぐった先にあります。
駐車場:あり


 

正慶寺

日蓮聖人直伝の御大黒様が祀られています。
子宝・安産のほか、例えば障害を負ったお子さんが奇跡的に助けられるなど、これまで多くの「しあわせ」を授かった方が全国にたくさんいると云われています。
住所:山梨県南巨摩郡身延町相又3814
電話番号:0556-62-1483
ホームページ:http://www.eps4.comlink.ne.jp/~shokeiji/(現在は閉鎖中です)